ご利用の流れ

​1.

仮予約

ご利用日の1年前の同月・第一営業日より受付を開始致します。仮予約期間は仮予約成立日から14日間です。14日間以内に利用申込書のご提出がない場合、仮予約は無効となります。

仮予約申込方法/受付時間:平日10:00-18:00

お電話にてお問合せ後、仮予約申込書をメールまたはFAXにてご提出ください。

​仮予約申込書

※催事内容によってはご利用をお断りする場合がございます

※ホール担当者からの返信、確認書送付をもって仮予約成立となります

​2.

​利用決定・申込

本予約の意思をお伝えいただき、利用契約の手続きをお願いします。利用契約書及び利用規則をお送り致しますので、必要事項を記入・押印のうえメールまたは郵送にてご提出ください。

利用契約成立後、会場プラン・プログラム・進行表等をご持参のうえ利用日の20日前までにお打ち合わせいただきます。利用日の7日前までには図面・仕込み図・電気関係図面等をご提出ください。

​利用申込書

新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドライン確認兼同意書

※2020年9月現在

こちらもご提出をお願いしております。

3.

予約金

請求書発行

利用申込書受理後、予約金(ホール基本利用料金の50%)の請求書を発行いたします。請求書に記載の日付までにお支払いください。

※原則申込書提出から1週間以内

予約金の入金の確認がとれた時点で利用契約成立となります

4.

予約残金

請求書発行

予約残金(ホール基本利用料金の50%)と合わせて、立会管理料、基本利用料金の消費税、付帯設備使用料、時間外使用料等の請求書を発行いたします。

利用開始日の3日前までにお支払いください。

その他当日の利用実績を確認の上、時間外延長料金等の事後料金が発生した場合はご利用

翌日以降に請求書をお送りいたしますので、請求書に記載の日付までにお支払いください。

※お支払いは請求書に記載の日付までに現金または振込にてお願い致します。振込手数料はお客さまのご負担となります。

※期日前にお支払いが確認できない場合は、ご利用いただけない場合がございます

キャンセル・解約/実施内容の変更について

本予約成立後、利用者の都合により本予約の解約若しくは予約された利用日の変更等を行う場合は、変更・解約届出書をご提出ください。申出日によって下記金額をキャンセル料として申し受けます。

利用契約成立後~1か月前まで          基本使用料の50%

ご利用日の1か月前~3日前まで    基本使用料の75%

ご利用日の2日前~当日         基本使用料の100%

キャンセル申出日      キャンセル料

Copyright 2020 © TOKYO FM HALL. All Rights Reserved.